Sigfoxを誰もが使いやすく

Modbusで使えるSigfox

SigfoxModbusゲートウェイ

Modbusで使えるSigfox

Sigfoxデバイスをより簡単に利用するための仕組みとしてSigfoxデバイスの値を、計装システムで利用される汎用プロトコルModbusにて取得できるゲートウェイアプリケーションを今秋リリース予定で開発しています。

Sigfoxデバイスから収集されるデータをクラウドやAPIの知識を必要とせず、FA-PanelやJoyWatcherなどの汎用SCADAから、LPWAで接続されている遠隔地のSigfoxデバイスが収集するデータを利用することを可能とします。
デバイスおよび必要な回線契約も弊社にご依頼頂くことで、すぐにModbus通信が行える設定済の状態でのご提供させて頂く予定です。

※PLCなどのModbus通信ユニットからも利用可能
※ゲートウェイはModbusスレーブとして動作し、SCADAなどからの通信要求に対して値を返送
※詳細については順次掲載予定(更新日:2019/08/19)

Sigfoxアプリケーションパートナー

スプラウトソリューションはSigfoxアプリケーションパートナーに加入しています。
Sigfoxを活用した製品・サービスを提供し、お客様のご要望に応じたカスタム開発も承ります。

弊社商品やカスタム開発の相談は以下からお問い合わせください。
お問い合わせ