SigfoxModbusゲートウェイリリースのお知らせ

正式版リリースいたしました

LPWA技術を利用したSigfoxデバイスを、クラウドの知識無しでも手軽に利用できる「SigfoxModbusゲートウェイ」をリリースいたしました。

SigfoxModbusゲートウェイ紹介ページ

各デバイスメーカーより販売されているSigfox対応デバイスですが、実際に利用する場合には以下のような契約手続き、設定、技術学習コストなどの課題があり気軽に利用できない状況がありました。

▼利用する際の課題
・Sigfox通信回線の契約(100回線単位)
・Sigfoxクラウド上でのデバイス登録および回線割当および権限やAPI設定
・Sigfoxクラウドからデータを取得するためのWebAPIスキル
・各デバイス特性を理解上での電文解析処理

これを誰もが利用できる形で提供できるようにしたものが、今回開発したSigfoxModbusゲートウェイになります。
学習コストゼロで遠隔地のデータ取得が容易に行えるようになることで、より良い社会を実現する技術を手軽なものにしました。
これまでは遠隔地のセンサーと有線接続するための配線工事コストや、SIMなどの無線通信では通信コストが高額となるために監視を諦めていた監視対象を、低コストで監視システムを構築することが可能となります。

▼SigfoxModbusゲートウェイが解決すること
・回線契約およびクラウド設定は弊社にて対応
・購入後、スイッチやセンサと結線するだけで利用可能
・計装システムで汎用的に利用されるModbusTCPプロトコルに対応

今後は対応デバイスの追加や、より導入を手軽とするアプライアンス版もリリース予定です。
SigfoxModbusゲートウェイを利用した中央監視システムの構築も弊社にて開発可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

オプテックス センサ コネクト パートナーに掲載頂きました!

SigfoxModbusゲートウェイでは、対応デバイスとしてオプテックス製IoT無線ユニットを採用しております。
この度、オプテックス殿のセンサコネクトパートナーとして【オプテックス殿Webサイト】へ弊社スプラウトソリューションを掲載頂きました。
長年の計装システム開発の経験と、実際に導入するユーザー様の立場に立った商品開発を進めていく決意ですので、今後ともご期待ください。

導入や上位側システム構築についてのご相談はこちら

SigfoxModbusゲートウェイについてのお問い合わせや、LPWA(Sigfox)を利用した遠隔監視システムの構築についてのご相談は以下からご連絡ください。

お問い合わせフォーム